いろどり。

毎日にちょっとした彩りと刺激を。メーカー人事職として働く20代後半OLが、日々の暮らしに役立つちょっとした知識と、夫や友人と繰り広げるおもしろ日常を書いていきます。

MENU

共働き夫婦の家事分担

f:id:RumA:20200817122936j:plain

基本的な家事分担

 

我が家は夫も私もフルタイム週5出勤。勤務条件は同じですが、夫の方が残業が多いため、必然的に平日の家事は基本私がやっています。

 

まず朝に洗濯機を回し、洗濯物干し。7:20頃家出発。

 

夜帰宅後(大体18:30~19:30)に、

 

①洗濯物を回収

②夕飯を作って食べる

③TVを見ながら洗濯物畳み

④皿洗い

⑤お風呂掃除をしてお風呂に入る

⑥上がって少しゆっくりしていると夫が帰ってくるので、ご飯を温める

 

・・・という感じで日々なんとかやっています。

(夫が使った食器は自分で洗ってもらっています。)

 

土日はあまり明確には決まっておらず、皿洗いも洗濯物干しもなんとなーく気が付いた方や、そのとき手が空いている方がやります。

 

夫がゲームに夢中なときは私がするし、私が漫画読んでたりTV見てたりするときは夫がやってくれます。

 

料理は嫌嫌パレード

 

そんな日常の中で、私が最も腰が重くなるのは料理。

なぜなら、数ある家事の中で、1番成功・失敗の差が大きいから。

 

洗濯物干し・畳み・掃除とかはまず失敗することはほぼありません。

しかも仮に不足があったとしてもやり直せます。The・気楽!!

 

ただ料理は、失敗したら微調整はできるかもしれないけどやり直せない。

(少なくとも私はやり直す技量がない)

 

更に、材料切るのが嫌、キッチンが汚れるのが嫌、洗い物が嫌、もう嫌、のオンパレード!!

おいしくできたときはうれしいけど、失敗したときの罪悪感がすごいのも嫌です。

 

対して夫は大学まで実家暮らしで、社会人になっても寮生活だったので、結婚してから始めた料理がとっても楽しい様子。

しかも喜ぶべきか悔しがるべきかわからないんですけど、私が作るよりも美味しいんですよね。。。

 

というわけで、昨日は唐揚げが食べたいと言い出した夫に、

 

「平日は私が作ってるんだし、きみの方が作るのうまいんだから、作ってくれたらうれしいなー!」

 

と、思い切ってお願いしてみました。

 

これまで、平日に私が作るのは不可抗力なので、休日に100%やってもらうのはなんか違うかなと思って、遠慮していたんですよね。

 

そのため休日は一緒に作ることが多かったのですが、昨日はキッチンに立つことさえ嫌だ!という気分だったので、それを伝えてみたわけです。

 

ありがたいことに快く了承してくれたので、彼が唐揚げを作ってる間、私は会社からの夏休みの宿題である読書感想文(笑)を書いていました。

 

 

できあがり

 

f:id:RumA:20200817123729j:plain

 

じゃじゃーん!!

 

やるじゃないか夫よ。

とってもジューシーだしあつあつで最高だ!

 

うまうまと食べている間に、こんな気分に・・・

 

 

f:id:RumA:20200817140935j:plain


休日だって、洗い物でも洗濯でもなんでもするぜー!!とテンションだだ上がりです。

自分ちょろい。

 

そしてお片付け時間。作ってもらったので、当然皿洗いは私。

 

キッチンへ向かうと・・・

 

 

 

f:id:RumA:20200817150505j:plain

 

 

わりと派手に散らかったキッチン。。。まぁ仕方ないですよね。

 

そして揚げ物で1番面倒くさいのは油の処理だってこと、すっかり忘れていました。。。

 

 

f:id:RumA:20200817153642j:plain

 

 

 

 

おわり。